栽培へのこだわり

三重県伊勢度会で育てた、農家直送の美味しいミルキークイーン。
リピーター様からは「おんじ米」として親しまれています。
そんなおんじ米を育てる当店の栽培のこだわりを2つご紹介いたします。

「健康な食づくり」
美味しいお米づくりは皆様のご健康に直結すると考えています。
近年アレルギーやアトピー等の患者が増えており、この原因の一つに食の乱れや安全性などが挙げられます。
単に大量に安いお米を売るのではなく、自らも農業に入ることで本当に安全な食づくりを追求する。そして直接皆様にお届けする。
これにより、多くの方にとってココロもカラダも喜ぶ、安全で美味しい食づくりに貢献していきたいと考えています。

「自然の生命力」
当店は作物栽培において自然とからだにやさしい天然微生物を活かし、食の「安全」と「美味しい」の両方を実現しています。

  • 肥料を減らす
  • 農薬を減らす
    農薬は大きく分けて、除草と防除(防虫)の2つの役割があります。
    除草についてはなるべく手刈りで行い、防除については効果があるといわれる天然成分(木酢液、乳酸菌など)を活かすなど、できるだけ農薬を使わない工夫をしています。

「土の持続力」
自分たちの農地の大きさや深さに合わせて機械を選んだり、耕運の深さを調節したりして、ずっと長くお米を作り続けられるように工夫しています。

「伊勢度会の自然の恵みで美味しさグッと凝縮!!」
伊勢度会では古来の豊かな山々が絶妙な寒暖差を成しています。
この寒暖差が、お米(ミルキークイーン)の美味しいうまみを一層引き立てています。

また当店の田んぼには、かつて伊勢神宮で御祓(みそぎ)の川としても親しまれていた、日本一の清流「宮川」の原水が山から注がれています。
水道水ではありません。
水は作物のいのち。この冷たい水が、夏の暑さからお米を守り、さらに美味しいお米に仕上げています。

商品一覧はこちら